「Googleアドセンス合格!」記事数は?審査期間は?

ブログ
まる
まる

やった~!

さぶ郎くん
さぶ郎くん

お!?どうした!?

まる
まる

Googleアドセンスに合格したよ!

1回目の申請では不合格でしたが、2回目の申請で無事に合格することができました!

今回は、Googleアドセンス合格に向けて意識した点や、合格時の記事数、審査期間などについて書いていきたいと思います。

【Googleアドセンス合格に向けて】

「記事数は?」

申請 1 回目 → 4 記事
↓ …2 週間後…
申請 2 回目 → 7 記事 ( 審査期間中に+ 1 記事 )

1回目は4記事で申請しました。
Twitterを見てみると、3~4記事で合格した方がちらほらいらっしゃったので、

まる
まる

まあいけるでしょ!

と謎の自信がありましたが、すぐに不合格の知らせが!

特に記事の内容は変更せず、2週間の間に2記事だけ追加し、再度申請。
審査中でも記事は更新した方が良いと聞いたので、審査中に1記事だけ追加し、合計7記事で合格という結果となりました。

「記事の内容は?」

記事の内容を簡単にまとめると、

・当ブログについての自己紹介
・通信制高校・大学について
・ボディミストのレビュー
・オリジナルフレグランスのレビュー
・PDFファイル結合方法
・イラスト関連

まる
まる

こんなかんじです!

さぶ郎くん
さぶ郎くん

結構ジャンルばらばらだね?

まる
まる

そうなんだよね!

Googleアドセンスに合格した方々の記事を見てみると、ジャンルは絞った方がいいと何度も目にしたのですが、私の場合ジャンルについては特に気にしませんでした

また、「美容系や商品レビュー系のブログはGoogleアドセンスに合格しにくい」と何度も目にしました。
記事を書いてる時は「ボディミストや香水って美容系になるのかな」「思いっきり商品レビュー系の記事書いてるけど大丈夫かな……」と少々不安でしたが、普通に合格したあたりを考えると、あまり審査の合否には影響しないと思われます。

👆 がっつり商品レビュー系です

また余談ですが、タグは1つも付けませんでした。

まる
まる

タグの有無も合否には影響しないようです

ただ、カテゴリーに関しては1つ、多くても2つにとどめておいた方がいいという記事が多かったので、数は2つだけ

まる
まる

ほぼ強引に2つに収めました……!

「文字数は?」

文字数に関しては、1記事あたり1000~4000文字です。

約1000文字 → 4記事
約2000文字 → 1記事
約3000文字 → 1記事
約4000文字 → 1記事 計 7 記事

あまりに文字数が少ないと記事の中身が薄っぺらいと判断されると思ったので、少なくとも1000文字は超えるように意識していました

中には全記事3000文字以上書いた方がいいという記事もありましたが、最低でも1000文字を超えていれば大丈夫だと分かりました。

さぶ郎くん
さぶ郎くん

重要なのは文字数より記事の中身いかに充実しているかだね!

「プラグインの数は?」

プラグインの数は計 9 個!

色々な方の記事を参考にして、入れた方がいいと言われているプラグインを入れていったので、正直どのプラグインがどんな役割をしてくれているのかよく覚えていません(笑)

「は~、こんなプラグイン入れてんだ」と、軽い参考程度にしていただけると幸いです。

「画像は載せていい?」

合格した方の記事を読んでみると、「画像は載せない方がいい」という意見を何度も目にしましたが、私は載せまくりました
商品レビューでの商品の画像から、自分で描いたイラストまで様々です。

まる
まる

単純に、文字だけの記事より画像があった方が読みやすいかな、と思ったんだよね


逆に、私の家族に1人Googleアドセンスに合格した人がいるのですが、記事内では1枚も画像を載せていません

そのことから考えると、画像の有無は合否に影響しないようです

さぶ郎くん
さぶ郎くん

載せても載せなくてもどっちでも大丈夫なんだね!

「アイキャッチ画像は必要?」

アイキャッチ画像は全記事につけました。
アイキャッチ画像があると、パッと見た時に記事の内容を想像しやすいかな、と思ったためです

さぶ郎くん
さぶ郎くん

見た目も華やかになるしね!

アイキャッチ画像に使用した画像は、自分で撮った写真以外に、pixabayというサイトでフリー画像素材をダウンロードしていました。

登録無しでフリー画像素材をダウンロードできるのでとてもオススメです!

「テーマは何を使うの?」

テーマはCocoonを使用しています。
無料なのにとても便利なんですよね!

まる
まる

こんな風に、

さぶ郎くん
さぶ郎くん

吹き出しが使えちゃう!

綺麗で見やすいだけでなく、初心者にも扱いやすくて大変助かりました

👆 パソコンで見るとこんな感じ

👆スマホで見るとこんな感じ

Cocoonのダウンロードはこちら
インストール方法はこちらからどうぞ!

「PV数は合格に影響する?」

PV数は、1日に2PVあればいいほうでした

当時はブログ関連のSNSをやっていなかったので、SNS流入は一切無し
検索流入のみで、1日に1PVすら無かった時なんて何度もありました。

申請時は、全記事合わせても10PV以下

さぶ郎くん
さぶ郎くん

となると、PV数は合否にあまり影響しないみたいだね

「審査期間は?」

審査期間は9日。
大抵2~4日あたりで審査結果が届いたという方が多かったので、待っている間は色んな意味でドキドキでした。

まる
まる

合否以前に、このまま結果が届かなかったらどうしようって凄く不安だったな……

実際、申請1回目(不合格)の時は翌日の朝には結果が届いていたんですよね……。

しかし中には、15日~20日以上かかった、なんて人もいるようです

焦っても仕方ないこと分かってはいるんですが、いざ当事者になってみると焦ってしまうものですね……。

「審査期間中に気が付いたこと」

審査中に気が付いたことがあるのですが、申請して数時間後に、全記事のPV数が+1増えていたんですよね。

調べてみると同じような状況の方が何人かいたので、おそらく記事の内容を見てもらえたのだと思います。

1回目の不合格の時を思い出してみるとPV数は増えていなかったので、内容を見てもらえないまま不合格になることもあるようですね。

【記事作成時に意識したこと】

記事を書く上で意識したことは、他人の合格時の体験談を鵜呑みにしないこと。

合格に向けて色々な方の記事を拝読しましたが、情報は様々でした。

A
A

画像は絶対に使っちゃダメ!

B
B

記事数は30記事以上じゃないと合格できない

C
C

全記事3000文字以上書いた方がいい

D
D

合格したらすぐに審査結果が届く

全て実際に書かれていた内容です。
ですが私の場合、画像は沢山使用したし、記事数は7つ。もっと少なくても合格している方はいますし、文字数もバラバラ。審査結果が届くのに9日を要しました。

何より大事なのは、やはり記事の中身。

画像を使用するかも、記事数も、自分の好みで挑戦してみてください。

私の記事も、「ふ~ん、これで合格したんだな」、と軽い参考程度にとどめ、他人の情報を全て鵜呑みにしないようにしましょう

まる
まる

最後までお読みいただきありがとうございました!

さぶ郎くん
さぶ郎くん

ました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました